トップイメージ

霊巌禅寺


Warning: file(http://www.ets-c1.com/sys/link/136) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/users/1/lolipop.jp-dp57170128/web/musashi/reiganzenji.html on line 43

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/lolipop.jp-dp57170128/web/musashi/reiganzenji.html on line 45

    

もみじ百本

    霊巌洞

岩戸の里駐車場から霊巌禅寺へは、寄贈された百本のもみじを見ながら坂を下っていきます。  

    霊巌洞

まだ大きくはありませんが、紅葉の季節には目を楽しませてくれます。  

    

霊巌禅寺入口

    霊巌洞

霊巌禅寺の入口です。
イチョウの色があざやかでした!  

    

仁王石像

    霊巌洞

入口から左側の道を進むと、仁王石像が立っています。
年代と迫力を感じさせてくれます。  

    

霊巌禅寺

    霊巌洞

仁王石像を過ぎると、霊巌禅寺正面の階段になります。  

    霊巌洞

霊巌禅寺正面。
南北朝の頃、中国からの帰化僧 東陵永與によって再興されたものです。  

    霊巌洞

    霊巌洞

    霊巌洞

東陵の奇像は、重要文化財に指定されています。  

    

入場口

    霊巌洞

霊巌禅寺左に、霊巌洞への入場口があります。
拝観料 大人 ¥200.− 小人 ¥100.−
このとき、場内のパンフレットがもらえます。  

    

パンフレット

    霊巌洞

拝観料を払うとパンフレットがもらえます。  

    霊巌洞


Warning: file(http://www.ets-c1.com/sys/link/137) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/users/1/lolipop.jp-dp57170128/web/musashi/reiganzenji.html on line 159

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/lolipop.jp-dp57170128/web/musashi/reiganzenji.html on line 161

熊本人気の宿


    Warning: file(http://www.ets-c1.com/sys/link/148) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/users/1/lolipop.jp-dp57170128/web/musashi/reiganzenji.html on line 180

    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/lolipop.jp-dp57170128/web/musashi/reiganzenji.html on line 182

慈眼

リンク

Copyright (C) 2007-2011 宮本武蔵が五輪書を書いた霊巌洞. All Rights Reserved.
※当サイトのテキスト・画像等すべての転用・転載・商用利用を固く禁じます。

LINK:
Warning: file(http://www.ets-c1.com/sys/link/145) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /home/users/1/lolipop.jp-dp57170128/web/musashi/reiganzenji.html on line 309

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/lolipop.jp-dp57170128/web/musashi/reiganzenji.html on line 311